2008年 02月 02日 ( 2 )




おわりのとき

今日は朝からケンブリッジの森が閉まる夢を見た(笑
だれかに夢だと言ってほしい…

最後の時を迎えるためにお店に行くと常連さんたちがいっぱい…
みんな思うことは一緒なのだ…

終わりの時間を迎えよういとした時
突然スタッフからパティーをするとのこと…
もう食べられないと思っていたドライカレー・ミネストローネが出される…
給食のようにみんなでわける…

e0178882_12484242.jpg


みんなでわいわい食べる…
ここのご飯は本当においしい…

オーナーが昔の写真を出してくれた…

e0178882_1249645.jpg


まだかわいい花柄のティーカップを使ってた頃…
階段や壁が真っ白だったとき…
階段が泥壁にかわったとき…
オーナーもスタッフのみんなの若い(笑

楽しい団欒のなかで最後のときをみんなで惜しむ…
仕事が終わってかけつけてくる仲間たち…

ここは本当にたくさんの人に愛されていたんだと思った…

e0178882_12492372.jpg



スタッフからの挨拶があった…
オーナーしんさんはこれまで通りデザインを…
お茶番頭をしていた大西進ことスッスーはお茶の勉強を…またお茶を売るお店を出すのが夢…
みほちんは主婦に…
ゆかしは大好きな絵を…
アズちゃんはしんさんのアシスタントを…

みんなそれぞれの道を進むのだ…
みんなの進むべき道に光がさすことを心から祈っています…

帰りスタッフのみんなとあいさつをして通いなれた階段を降りるとき
あたしも卒業の時を迎えたのだと思いました…
青春時代をすごしたこのカフェから卒業するのだと…
あたしもあたしの進むべき道へ…

「ケンブリッジの森」「大西進」で検索してこのブログにたくさんの方が来られていました…ありがとうございます。
[PR]



by momokurimayu | 2008-02-02 12:47 | Cambridge no mori

ありがとう

e0178882_12462853.jpg
カフェ・ケンブリッジの森…
きっと、ここほど思い入れの深いお店は2度とできないだろう…
高校生から大学生・社会人になり・結婚し、母になる…
そのすべてを見守ってくれたかけがえのないお店
青臭い言葉でいうと青春のお店だったと思う…

本当に本当に約11年間ありがとうございました!!
これからのデザイン事務所「ケンブリッジの森」の発展を心から願っています。

No.1
[PR]



by momokurimayu | 2008-02-02 12:45 | Cambridge no mori

cafe好き・旅好きmamaの美味しいもの・旅日記
by momokurimayu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

最新の記事

daidokoro
at 2011-05-04 14:51
恋する惑星
at 2011-02-14 18:47
ボナジョル
at 2011-02-04 19:14
今年のおせち
at 2011-01-01 22:07
casa toq
at 2010-04-17 07:24

検索

タグ

ライフログ

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

メモ帳

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧